Event is FINISHED

FINOLAB xTech Forum 「金融分野での量子コンピュータ #4」

Description

FINOLABでは、先端技術についての理解を深めるためのイベントを開催しています。
量子コンピュータの金融分野での利用についての第4弾セミナーとミートアップを2月18日(火)に開催します。

今回は第4回ということで、英国よりCambridge Quantum ComputingのDr. Mattia Fiorentiniをお招きします。
前半で量子コンピュータの発展が金融にもたらす変化・活用を促進するアルゴリズムなどの概要、後半でシナリオシミュレーション・オプションプライシング・ポートフォリオ構築などの適応事例について説明いただく予定です。
ご関心をお持ちのみなさまのご参加をお待ちしております

◆日時
2020年2月18日(火) 19:00-21:00 (18:30開場)

◆場所
FINOLAB イベントスペース
東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4F
※大手町ビルは東西に長いビルとなっています。
FINOLABイベントスペースの入り口はその東の端、東京駅側にあります。
https://finolab.tokyo/jp/aboutus/

◆主催
FINOLAB

◆服装
自由

◆アジェンダ
<18:30-19:00>
開場・受付

<19:00-20:00>
Dr. Mattia Fiorentini, Head of Machine Learning and Quantum Algorithms, Cambridge Quantum Computing
(Mattia Fiorentini博士:機械学習と量子アルゴリズムの開発リーダー)
“How to Look for Quantum Advantage: Ideas on Applying Quantum Algorithms in Finance”
(「どのように量子優位性を見出すか:金融分野における量子アルゴリズムの応用について」)

英語での説明となりますが、資料に日本語要旨を表示するなどのサポートを提供する予定です。

<20:00-21:00>
ネットワーキング


講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。 予めご了承ください。

※写真、動画について
本イベント会場では写真、動画を撮影する予定でおり、メディアWebページ、Youtubeなどのネット上に掲載される場合がございます。本人の顔、声などがネット上に掲載されることに問題がある方は当日受付時にその旨を伝えていただければと思います。申し入れがない場合はネット上の掲載に承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※個人情報の取り扱いについて
登録情報はOrinoco Peatix社の個人情報保護方針(プライバシー ポリシー) に則り管理されます。この登録情報はFINOLABを運営する株式会社電通国際情報サービスに第三者提供されます。株式会社電通国際情報サービスのプライバシーポリシーは こちら です。

※イベント情報のご案内
今回のイベントへの参加申込者に対して、今後FINOLABで行なわれるイベントや、FINOLABやFINOVATORS/ISIDが主催するイベントに関する情報を登録したメールアドレスにお送りさせて頂く可能性がございます。申し入れがない場合はメールでの案内について承認をいただいたことにさせていただきます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

Tue Feb 18, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
千代田区大手町1丁目6−番1号 大手町ビルヂング4階 Japan
Organizer
FINOLAB
1,842 Followers

[PR] Recommended information